SiteMap

エアコンの効きが悪いとき

黄色の家

自宅ではエアコンの効きが悪いときにいろいろ工夫しています。まずはエアコンのボタンのどこかにお掃除というマークやボタンがついているものもあります。このお掃除のボタンは自動的にエアコンの汚れを少し回復してくれる機能なので少しエアコンの効き具合がよくなります。あまり汚れていなくても少し効きが悪い場合はお掃除ボタンを使っています。
暫く使っていてエアコンも汚い場合はエアコンの羽を取り出して水で洗っています。羽には汚れやほこりがものすごくついていて、水で洗わないと完全にきれいにならないくらいです。羽は機械ではないので洗っても大丈夫だししっかり乾かしてまた使えば、さらにエアコンの効きがよくなる可能性もあります。
エアコンの効きやいつもより電気がかなり使っている場合はエアコンの元が汚れている場合もあります。元をきれいにタオルとか雑巾でふいておけば壊れているかなと思ってもまたいつものように使えます。エアコンはちょっとした掃除や工夫をするだけでエアコンの効きは元に戻る場合もあります。どうやるか知っておくととても便利だと思います。エアコンの効きがよくなればまだ何年も使えるし長持ちもしやすくなります。掃除するだけで違います。

赤色の家

エアコンクリーニングで電気代節約

エアコンをきれいにクリーニングしておくと電気代の節約になることをご存知ですか?今回、電気代が節約できる理由と方法についてご紹介します。エアコンクリーニング…

MORE ▶
ピンク色の家

エアコンクリーニングのタイミングを知ろう

「なんだか臭う!?」なんて思ってからエアコンクリーニングを頼んでいませんか?臭いがするのは既にカビや菌が繁殖している証拠です。エアコンからカビや菌が部屋中…

MORE ▶